Appendix

広告

Entries

スクリプトの更新

下記のVXAce用スクリプトを更新しました。

簡易マップ標示

ご報告いただいた不具合を修正しました。
簡易マップでプレイヤーの画像を指定した場合、エラーが発生するようになってました。

このスクリプト作ったときは確かに動作したはずなのに、いったいいつ変更したのやら…

...続きを読む

スクリプトの更新

下記のスクリプトを更新しました。

オリジナルサブメニュー

報告のあった不具合の修正をしました。
イベントコマンドで『場所移動』を実行すると、イベント処理が停止してしまうというものです。

百瀬さん、報告助かりました。


ただ、今回の修正は『場所移動』を実行した際、強制的にマップ画面に移動することで対処しています。

オリジナルサブメニュー画面のまま場所移動できるようにしたかったのですが、
ツクールの仕様上メニュー画面の背景が変更されないため、
どのみちマップ画面に戻るしかないと判断しこのような修正になりました。

マップ画面に戻ると同時にイベント処理は中断されるため、SEを鳴らすなどの演出は『場所移動』の前に
行ってください。

...続きを読む

スクリプトの更新

下記のスクリプトを更新しました。

簡易マップ標示
簡易マップ標示 マッピング

今までは簡易マップを表示する全てのマップIDをハッシュに入れる必要がありましたが、
今回の更新で逆に簡易マップを表示しないマップIDを配列に入れる機能を追加しました。

これでほぼ全てのマップで簡易マップを表示するようなゲームでも、簡単に使えるようになったと思います。

もちろん、従来どおり一部のマップのみで使うという機能も残ってます。

気がかりだった問題がようやく一つ片付きました。



ついでに久々の現状報告。

もう最近ほとんどツクール触れてないですね。
一度離れると戻る気力がなかなか沸かない・・・

ですがとりあえず作っていたゲームの問題点も色々と解決案出てきたので、
あとはこのめんどくさい作業を行う気力をどこから引き出すかです。



そしてツクールMVについて。

正直、買うかどうかまだ微妙なところです。
最近ツクール触っていない割には、そこそこ買う気はあります。

とりあえず、発売間近になって出るであろう体験版でスクリプトの中身を見てから買う予定です。

私のやりたいことが出来るかどうか、で買うかどうか決めます。
買ったらスクリプト素材作るだろうし、買わなきゃ私のツクールはVXAceで終わるでしょう。


そのやりたいことというのは、『従来の32×32素材を使ってゲームをツクれるかどうか』です。

画面サイズは今までも変えられたので今回も変えられるでしょう。

キャラクターの移動も、1歩当たり32ドットに変えるのは不可能ではないはずです。

問題はマップタイル。
こればかりはエディタ側も32×32に対応していなければ、マップを作ることも出来ません。
でも、対応してくれる確率はかなり低いです。

対応してなきゃしてないで、VXAceで作ったマップを画像ファイルで保存して
背景画像として使うことで対処出来なくはないのですが、それはそれで問題も多いのでどうなることか・・・

...続きを読む

スクリプトの更新

下記のスクリプトを更新しました。

選択肢拡張
メッセージエフェクト
簡易マップ標示

それぞれの更新内容について。

○選択肢拡張
選択肢ウィンドウの背景(ウィンドウ枠)を非表示にする機能の要望があったのでを追加してみました。

言われてみれば、選択肢ウィンドウってメッセージウィンドウの背景設定に関係なく、通常ウィンドウのままですよね。
そう思って、とりあえず非表示機能のみ追加しました。

選択肢の前に注釈を入れて 背景OFF と書いていただければ非表示となります。

背景を暗くするとか、ウィンドウスキンの変更とかはちょっと難しいので対応してません。
この辺はピクチャで何とかしてもらうしかないです。


○メッセージエフェクト
以前報告があってコメントお返事で修正した部分を適用しただけです。

他にも修正したいことが~ なんて書きましたが時間がなかったのでまた今度にします。


○簡易マップ標示
簡易マップが選択肢ウィンドウの手前に表示されてしまう不具合の修正です。

今回の修正では、簡易マップのZ座標を選択肢ウィンドウより下に変更しました。

ただこの修正の影響で、画面のフラッシュやフェードアウトといった演出よりも下になってしまいました。

つまりは今までは画面のフラッシュやフェードアウトを行なっても簡易マップが見えていましたが、今回の修正でこれらのコマンドを実行すると簡易マップが見えなくなります。

大したことではないですが、念のため。

ただし、乗り物擬似3D化を導入している場合に限り、画面のフラッシュやフェードアウトよりも上になります。

なんだかめんどくさいことになってますが、たいていの人には関係ないことです。
一応気をつけてくださいということで。

...続きを読む

アニメーションフレーム補間

最近は忙しかったり風邪ひいたりで、ゲーム製作がだいぶ滞ってます。

スキル作ってる段階ですが、まだどんなスキル入れたら良いのか見えてない感じです。

また何も更新できることないなあと思っていたのですが、ふと昔遊びで作ったスクリプトがあるのを思い出したので公開したいと思います。

【アニメーションフレーム補間】

名前のとおり、アニメーションのフレーム補間を行って滑らかにするスクリプトです。


ただし、リンク先にも書いてありますが、二つほど注意していただきたいことがあります。


まずは全てのアニメーションが滑らかに標示されるとは限りません。

ツクールのアニメーションは色々と面倒な仕様になっているため、前のフレームと次のフレームの情報を合わせるのがなかなか困難で、不自然なアニメーションになってしまうものもちらほらあります。

ゲームで使うアニメーションは全てゲーム内で動きを確認して、良いと思ったらそのまま使ってください。

今のところフレーム補間をしないアニメーションの設定などは出来ないので、不都合があれば外してください。


もう一つの注意点として、過度な期待はしないでください。

このスクリプトありとなしとで比較してはじめて分かるレベルです。

スローモーションにしても分かりやすいです。(逆に加速している場合はほぼ変わりません)



まあ、遊びで作ったあってもなくても良いようなスクリプトだと思ってください。

...続きを読む

Appendix

プロフィール

木星ペンギン

Author:木星ペンギン
ほぼツクールのことばかり書いてます。
名前は↑から取りました。
木製ですが木星です。
トカゲは関係ありません。

ゲーム

  • 箱庭の勇者たち(体験版)
  • アクイ ト アイ
  • ぼくらの大革命!
  • 勇者がやらねば俺がやる!
  • 3Turn Battle!
  • 3TurnBattle!2nd 体験版

メールフォーム

wood_penguin@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文: