Appendix

広告

Entries

勇者がやらねば俺がやる! バージョン1.1.1

バージョンアップしました。
ダウンロードは→のバナーからどうぞ。

想像以上の反響の無さ!
でもダウンロード数は思ったより多かったので、ただ単に途中で飽きられたか、不具合が無いだけかな。

と思ってたら不具合報告来ましたね・・・
ななしさん報告ありがとうございます。

本当になんでテストプレイでエラーが起きなかったのか、不思議で仕方の無いレベルのバグです。
アイテム系のスキルに関して、表示しようとするだけでゲーム終了してしまう不具合の修正を修正しました。

それから、戦闘中に敵の次の行動対象が大雑把に表示される機能をつけてみました。
これで敵の次の行動が、ある程度予測できるんじゃないかと思います。

一応、ほとんどの敵には行動パターンが設定されてるんですけど、分かりにくいよねー
っと思ってつけました。
最初から付ければ良かったです。


それにしても、去年と違って反響が少ないのは面白そうなゲームが最近は色々と出てるからかなあと思ってます。
去年はPS4発売前でしたし、最近は箱1も発売しましたし。

ちなみに私は箱1買いました。
急いでゲーム投稿した理由はこれですw
今後、ツクールさわる時間がさらに減る予感!



さてこのゲーム、戦闘システムにちょっと試したかったものを取り入れてみた作品です。

動画内でもありますが、キャラクターが行動してアニメーションやらダメージが表示されてる最中にも
コマンド入力が可能となっています。

ファイナルファンタジーのようなアクティブタイムバトルを再現したスクリプトはありますが、
それらはキャラクターの行動中はコマンド入力できないと思います。

こういうの、ありそうでなかったんじゃないでしょうか?(あったらごめんなさい)
デフォルトの戦闘よりログを標示する時間を延ばしていますが、さくさく進みます。

実はこれ、デフォルトから大して変更してなかったりします。

もともとコマンド入力フェーズと行動フェーズと分かれていたので、Fiberを使って並列処理を行っただけです。
もちろん、追加した要素や細かな修正のデバッグですごく時間はかかりましたが・・・

これでFFのようなスムーズなATBを作る足掛かりになるんじゃないかと妄想しつつ、
今更ATBを自分が作ってもなあと躊躇してたり。
理由は他にもありますが、たぶん作らないです。

でも、何かには生かしたいところですね。



現在開催中の東京ゲームショウ2014のゲーム実況体験ブースにて、「ぼくらの大革命!」がプレイできるみたいですね。

もう中継は終わってしまいましたが。

という宣伝です。



メールのお返事、ここでさせていただきます。

> しるふぃ さん
了解しました。こちらこそよろしくお願いします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://woodpenguin.blog.fc2.com/tb.php/126-5c9e0dc5

トラックバック

コメント

[C170]

とりあえず魔王倒せました!面白かったです
不具合報告としては魔王や勇者を倒してもアビリティの解除にカウントされていなかったり仲間を雇う際にエラーが起きてシャットダウンされてしまうことがしばしば(仲間のアビリティを確認している際によく起きる 特にハンター)ということがありました。
あとアビリティの解除条件が厳しすぎるかなあ…お金の使い道がないのでお金で買えてもとは思います さすがにこれらを解除するのには膨大な時間がかかりますので…隠しダンジョンも期待しています!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

木星ペンギン

Author:木星ペンギン
ほぼツクールのことばかり書いてます。
名前は↑から取りました。
木製ですが木星です。
トカゲは関係ありません。

ゲーム

  • 箱庭の勇者たち(体験版)
  • アクイ ト アイ
  • ぼくらの大革命!
  • 勇者がやらねば俺がやる!
  • 3Turn Battle!
  • 3TurnBattle!2nd 体験版

メールフォーム

wood_penguin@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文: