Appendix

広告

Entries

スクリプトの更新

下記のスクリプトを更新しました。

乗り物擬似3D化 for VX

報告のあった問題の原因を探っているうちに、楽しくなって色々と改造しちゃいましたw

主な変更点は
・不具合の多かった乗り物を追加する機能を廃止しました。
・上記に伴い、設定項目をいくつか削除しました。
 └通行判定や乗り降りできるタイルの設定、飛行フラグや向きを合わせるフラグなど、
   デフォルトから変更できないようにしてあります。
・フレームレートの制限を無くしました。デフォルトでは60fpsで動作します。

そしてVX版にはないいくつかの機能を試しに入れてみました。
・旋回ボタンを二つ設定できるように変更。同時に押すと旋回速度が1.5倍になります。
・飛空挺のみ乗り物から降りるボタンが設定されていない場合、
 高度が低い状態で降下ボタンを押すと降りられる機能を追加しました。
・上記二つの変更に伴い、デフォルトのキー操作が変更されてます。

いろいろ変わってますが良いことだらけではないので、バージョンアップには注意してください。
一応、旧バージョンも残してあります。

一番の問題は60fps動作にしたことですかねえ。
今までは無理矢理30fpsに下げていたので、無理な制限がなくなったのは良いですが、
重くなってPCのスペックによっては処理落ちとか起こるかもしれません。
フリーズや動作停止は無いと思いますが、こればっかりはプレイする人次第なので様子見です。

11/03 追記:
60fps問題あっさり解決しました。
もう少し動作確認して、近いうちに再び更新します。
ついでにやっぱり陸上を移動する乗り物を作れないのは不便と感じたので、削除したパラメータも一部戻します。



コメントお返事です。

> かおばん さん
そおおおおいうことかあああああ!  と思わず唸ってしまいましたw
解決できてよかったです。

競合でもなんでもなく、「乗り物擬似3D化」が原因でした。
使用する環境によって良くない動作をしていたみたいです。

GC.start って私の環境では効果あるのかさっぱり分からなかったので、
最近は全く使わなくなってました。
でも重いスクリプトではやっとかないとダメですね・・・
よい教訓になりました。


@viewport_light.dispose について。
ビューポートって解放しないとどうなるのか私も良く分かっていないのですが、
たぶんやっておいたほうが良いです。
とはいっても、ただ入れただけではエラー出ると思います。

私が試して見た限り、「プレイヤー追尾明かり」スクリプトの205行目 class Spriteset_Map 以降にある
if !@light_spriteset.nil? はほとんどいらないです。
244行目 update_lightsource if !@light_spriteset.nil? だけ残してそれ以外の if !@light_spriteset.nil? は
削除した上で @viewport_light.dispose を入れれば動作すると思います。

というか、こうしないと「プレイヤー追尾明かり」が機能してないような・・・?
まあ、上手く動かなければ解放しなくてもいいかな?


体験版は見てみたいという気持ちはありますが、あんまり人様のスクリプトに意見言えるものでもないので
私個人で参考にって形になっちゃうと思いますがそれでもよろしければ・・・って感じですね。

ただ、完成版は楽しみにしてますw
私自身、「乗り物擬似3D化」を使うようなゲームを作っていないので、
これを使ったゲームをプレイしたいとずっと思っていました。
完全版待つのも私的にはありです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://woodpenguin.blog.fc2.com/tb.php/134-420176d9

トラックバック

コメント

[C187]

if !@light_spriteset.nil? を全て削除したうえでやったら確かにできました
盲点でした・・・
でも機能してたんですよね なんででしょ まあそれはいいとして

今回の件はお世話になりました

それと VX用の乗り物3D化のバージョンアップもなさったようで
私は隊列歩行とか飛行中メニューを開かないとか
色々と入れているので(VXは隊列デフォじゃないのでスクリプトを借りなきゃいかんのですよね)
で、色々動作をさせなきゃいけないので
60fpsという昔のバージョンを使わせて頂きます

これで問題点のビューポートやゴミ溜まりがほとんどなくなるようなら 旧バージョンの方がよさそうですよね、多分
(GC.startについてちょっとググりましたw ゴミ収集がどうだとか書いてました)

現在、作ってるゲームは、
市販品にあるようなDQやFFのような長編になる予定です
22時間プレイできるところまで制作は進んでいます

完成形をいつか渡しに来ますね

追記:あれ?昔のが30fps・・・なんですか?
   ちょっと調べたら1秒間に30枚絵を見せるような意味なんですねコレ
   ってことは、昔の乗り物3D化VX=30fps=軽い
   現在更新中の乗り物3D化VX=60fps=重くなるけど対処できそう
   ということですか なるほど
   画像のぬるぬる感が低いほうでも気にしていないので
   このまま制作しますね 一応 勘違いのなきよう報告を と思い、追記しときました
  • 2014-11-03 01:18
  • かおばん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

木星ペンギン

Author:木星ペンギン
ほぼツクールのことばかり書いてます。
名前は↑から取りました。
木製ですが木星です。
トカゲは関係ありません。

ゲーム

  • 箱庭の勇者たち(体験版)
  • アクイ ト アイ
  • ぼくらの大革命!
  • 勇者がやらねば俺がやる!
  • 3Turn Battle!
  • 3TurnBattle!2nd 体験版

メールフォーム

wood_penguin@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文: