Appendix

広告

Entries

スクリプトの更新とATB-α

下記のスクリプトを更新しました。

レスポンス向上
不具合修正スクリプト

「レスポンス向上」については、実は更新したのは数日前だったり。

中身を見直してたら、擬似トランジションがスイッチ使わないと機能しないような内容だったので、
スイッチ無くても機能するようにしました。

というか、スイッチによる切り替え自体いらない気もしますが、とりあえず残してます。



「不具合修正スクリプト」に関しては、ほとんどの人には関係ない内容です。

内容は「ウィンドウを可視状態にした後、update を実行しないとウィンドウの内容が表示されない不具合」というもの。

実はこの不具合を見つけたのは何年も前だったり。

でも、上にも書いたとおりほとんどの人には関係ないし、
どう対処していいのか分からずに放置してました。

今回、下で紹介するスクリプト製作中にまたこの不具合にぶつかり、
対処法もあっさり思いついたので追加しました。



最近ツクールで何してたかというと、「箱庭の勇者たち」作ってるわけでも「勇者がやらねば俺がやる」の続き作ってたわけでもありませんでした。


完全にスクリプトで遊んでました!


で、とりあえず形にはなったので、テストバージョンとして公開します。

【ATB-α】

141128a.jpg
以前、作らないとか言ってたアクティブタイムバトル作っちゃいました。

「勇者がやらねば俺がやる」の戦闘システム製作でのノウハウを生かして、
コマンド入力中でも敵が攻撃してくるタイプです。

141128b.jpg

モードをアクティブにすれば、スキル選択中にも行動します。

ウィンドウの位置や細かな仕様など、変更が必要なもの以外はデフォルトのままにしてあります。



で、注意点として、今回作ったのはテストバージョンですが完成版を作る予定はありません。

素材としてゲームに使用するのはかまいません。
改変するのも自由です。
その辺は利用規約に準じます。

ですが、不具合に関しては対応が遅れるか、もしくはしないと思います。
競合に関しても、対応できません。

全て自己責任で使ってください。


というのも、私のサイトはツクールで言えば結構後発組なので、戦闘システムとなるともう大手がすごいの作ってます。

その辺を私が真似ても敵わないですし、同じことやっても需要ないわけです。

なので後発組が作れるスクリプトといえば、他の人が作らないようなものか、
他サイトさんと競合が起きないように調整されたスクリプトしかないわけです。

私は基本前者ですが、戦闘システムとなると後者に当てはめなければなりません。


めんどくさいです。


戦闘システムとか複雑すぎて、理解するだけでも時間がかかります。

そんだけ苦労して、やっぱり無理だったとか、今更需要ないとかだと目も当てられません。

そういうめんどうなの無視して、楽しんでスクリプト作りたいだけで作ったので、それ以上のことはしません。


まあ、まだまだ追加したい機能もあるので、また気が向いたらバージョンアップするかも?
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://woodpenguin.blog.fc2.com/tb.php/139-edc370c8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

木星ペンギン

Author:木星ペンギン
ほぼツクールのことばかり書いてます。
名前は↑から取りました。
木製ですが木星です。
トカゲは関係ありません。

ゲーム

  • 箱庭の勇者たち(体験版)
  • アクイ ト アイ
  • ぼくらの大革命!
  • 勇者がやらねば俺がやる!
  • 3Turn Battle!
  • 3TurnBattle!2nd 体験版

メールフォーム

wood_penguin@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文: