Appendix

広告

Entries

スクリプト小ネタとATBの中途報告

最近スクリプトばかりいじっていたので、
RPGツクールMVプレビューのコミュニティの方を数日見ていなかったわけですが・・・。

先日見てみたら、以前私が書いた『移動ルート設定の簡略化』をMVではどうやるのか
という質問があってびっくりしました。

こちらの日記です。
http://woodpenguin.blog.fc2.com/blog-entry-98.html

私が気付いた時には既に他の方が回答してくださっていたのですが、
一応またここでも紹介しておこうと思います。

やり方は簡単で、@x@yの部分をthis._xthis._yに変えるだけです。

つまり、X座標12に移動したい場合は
this._x = 12;
となります。

最後のセミコロンはなくても動作しますが、JavaScriptでは付ける癖をつけた方がよいです。

ちなみに『3Turn Battle!』のオープニングでアルナーシャが画面の上から出入りしてるのも
この小ネタ使ってます。

使っておきながら、ブログで紹介し忘れてました!
何やってんでしょうね・・・



制作中のアクティブタイムバトルですが、形にはなってきました。
151205a.jpg

コマンド入力中でも敵味方が行動します。
本家のFFに近い形です。

キャラのコマンド切り替えや、加速機能も付いてます。
もちろん、マウス操作でもできます。



コマンド入力する処理とキャラが行動する処理を並列で行っているわけですが、
これを作るのにもっと苦労するかと思ってました。

というのも、VXAce(正確にはRuby 1.9.2)には並列処理が簡単に行える
Fiberというクラスがありました。

しかし、JavaScriptには代わりになるものがないようなので、自作するしかないかと思っていたわけです。

が、前の日記にも書きましたが、MVではダメージ判定やログの表示などキャラが行動する処理が
BattleManagerへと移されたわけです。

つまり、Scene_Battleではコマンド入力処理、BattleManagerではキャラの行動処理。
デフォルトでは交互に動作しているようなもんです。

そこに気づいたので、だったら同時に動くようにすればいいんじゃね?というわけで、
思ったより早く形になりました。

とはいっても、まだ細かな動作にいろいろと不具合があるので、デバッグにも時間かかりそうです。



で、前回の日記にも書いた汎用性の高さですが・・・

残念ながら未実装です!

もちろん、理由あってのことです。


まずどう汎用性が高いのかというと、わかりやすく言うならキャラの動きやら
アニメーションを表示するタイミング、ダメージ判定を行うタイミング等
細かに設定できるというものです。

たぶん、既に公開されている他の方のプラグインよりやれることは多いはず。
(まだ欠片も作っていないのではっきりとは言えませんが・・・)


で、なぜ実装を見送ったのかというと、ATBとは別々のプラグインにできそうだと思ったからです。

片方だけ入れてもいいし、両方入れてもいい。
ユーザーが選べるようにしようかと。

だってフロントビューにはキャラ動かせるスクリプトいらないですしね。



果たして、日本語版発売までには完成するのだろうか・・・!?




まあ、メモリーリークやらの問題が片付くまでに出来ればいいか。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://woodpenguin.blog.fc2.com/tb.php/176-d02455d5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

木星ペンギン

Author:木星ペンギン
ほぼツクールのことばかり書いてます。
名前は↑から取りました。
木製ですが木星です。
トカゲは関係ありません。

ゲーム

  • 箱庭の勇者たち(体験版)
  • アクイ ト アイ
  • ぼくらの大革命!
  • 勇者がやらねば俺がやる!
  • 3Turn Battle!
  • 3TurnBattle!2nd 体験版

メールフォーム

wood_penguin@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文: