Appendix

広告

Entries

製作中のプラグインと1.5のお話

先週には製作中のプラグインのスクリーンショットくらいは出せるかと思ったのに、
エラーに次ぐエラーで起動すら無理でした。

新しい試みをしているとか言っておきながら、エラーのたびにそれを破棄して
さらに別の試みをするといったことを3回くらい繰り返して
ようやく最低限の機能が動くようになったくらいです。

とりあえず、現在出せるスクリーンショットはこれくらい。
170609a.jpg

詳細はまた今度!(見ればわかるけど・・・



ツクールMVのバージョン1.5が公開されました。

画像処理関連で大きな変更があったようです。

場合によっては「画像がうまく表示されなくなった」なんてこともあり得ますので注意しましょう。

私も↑のプラグインで画像表示がおかしくなりました(泣



さて、スクリプト的には画像を扱う ImageManager クラスで大きな変更があったようです。

他もほぼこの変更に合わせての変更ぽいです。


この ImageManager クラス、今までは読み込んだ画像をキャッシュに入れるだけのお仕事でしたが、
今回なにやら reserve やら request といった機能が追加された模様。


まだ詳しくは調べてませんが、見た限り reserve はツバ付け、request は事前読み込みぽいですね。


どうも今回のパッチで、キャッシュに入れておく画像の容量にある程度の上限が設定されたようで、
上限を超えたら古いファイルを削除していく機能が盛り込まれたようです。

で、 reserve は画像に専用のIDをつける機能らしく、
このIDがついた画像は削除されないようにツバ付けするものっぽいです。



request はリクエスト、つまり呼び出された画像を順番に読み込んでいく機能のようです。

あらかじめ画像を読み込んでおくことで、途中で読み込みが発生しないようにするものかと思われ。
(今まではloadを使ってましたが、こっちだと同時に読み込み開始してしまいます)


これを使って、イベント実行時にイベント内で使う画像を先に読み込む機能も追加されてます。

実は私も「アニメーション画像先読み」プラグインでアニメーションのみ同じようなことやってたり。

なので、こちらのプラグインは半分くらい用途を失いました。

まだ戦闘で使うアニメーション画像の先読み機能は実装されていないようなので、
そちらのみに機能を絞ったバージョンも出さないといけませんね。

こちらの機能は公式が実装する可能性は低いでしょう。

というのもこの機能には欠点がありまして、普通にプレイする分には軽量化プラグインになるわけですが、
ある使い方をするとメモリを圧迫してしまいます。

とはいっても、この欠点を知っていてさらにこのプラグインが入っていることを知らなければ
やってみようとは思わないことなので、問題ないはずです。

でも公式は常に最悪のケースを想定しないといけないので実装できない、
私のようなアマチュアだからこそ作れる機能だと思ってます。



他にもBitmapクラスやらSceneManagerクラスでいろいろと変更されてますが、
私にはよくわかってないし、長くなったので今回はここまで。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://woodpenguin.blog.fc2.com/tb.php/264-9dff980a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

木星ペンギン

Author:木星ペンギン
ほぼツクールのことばかり書いてます。
名前は↑から取りました。
木製ですが木星です。
トカゲは関係ありません。

ゲーム

  • 箱庭の勇者たち(体験版)
  • アクイ ト アイ
  • ぼくらの大革命!
  • 勇者がやらねば俺がやる!
  • 3Turn Battle!
  • 3TurnBattle!2nd 体験版

メールフォーム

wood_penguin@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文: