Appendix

広告

Entries

コメントお返事

> uta さん
初めまして、いらっしゃいませ~

スイッチや変数の真偽の反転は ! を使うとできます。
!s[1] でスイッチ1番がOFFで真
!v[3] で変数3番が0なら真
といった感じです。

他にも
v[1] > 4 で変数1番が4以上なら真
v[1] !== 3 で変数1番が3以外なら真
といったこともできたりします。

ですが言われてみればそのあたりの説明全くないので、
そのうちヘルプをわかりやすく変更したいと思います。

また何か解決してない問題や要望、わかりにくい部分などあればコメントください。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://woodpenguin.blog.fc2.com/tb.php/316-c03aaed8

トラックバック

コメント

[C325]

ご返信ありがとうございます
!を使えば利用できたのですね!さらに引数まで使えたとは!
素晴らしいです!これで思い通りの選択肢が実現できそうです!

あと遅ればせながら、以前作った作品で木星ペンギンさんのRGSS3素材を使用させていただいていたので、ご報告しておきます~
https://www.freem.ne.jp/win/game/17495

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

木星ペンギン

Author:木星ペンギン
ほぼツクールのことばかり書いてます。
名前は↑から取りました。
木製ですが木星です。
トカゲは関係ありません。

ゲーム

  • 箱庭の勇者たち(体験版)
  • アクイ ト アイ
  • ぼくらの大革命!
  • 勇者がやらねば俺がやる!
  • 3Turn Battle!
  • 3TurnBattle!2nd 体験版

メールフォーム

wood_penguin@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文: