FC2ブログ

Appendix

広告

ゲーム

Entries

たまにはスクリプトの話

下記のプラグインを更新しました。

ミニマップ標示

不具合修正は大したものではないです。
不具合報告がなかったということは、誰も気づかなかったような内容です。

このプラグインは後からいろいろと機能を付け足していったため、
ヘルプが非常に分かりにくくなっていたのでそれをまとめてみました。

今見ていると、無駄な機能が多いようにも感じます。
今更変えれませんが…



久し振りにスクリプトの話でも。

以前、制作中のゲームのスクリーンショットを張りましたが、
180511.jpg

かばう」が発動したらかばった対象の前に移動するスクリプトを組んでみました。


これ、単純なようで結構めんどくさいスクリプトが必要だったりします。

かばった際に、当然アニメーションもかばうを行った対象に表示されなければ不自然です。
(デフォルトではかばわれた対象のみアニメーションが表示されてますが)

それがなかなかのネックでして・・・


VXAceまでは、戦闘の大まかな流れはBattleManagerというクラス(モジュール)で処理されてました。
誰が行動するかとか、ダメージ判定やアニメーションを行うタイミング等はすべてこのクラスが行います。

が、MVになってアニメーションはなぜか戦闘ログウィンドウが行うようになってしまったのです。

さらにはかばう判定が行われるのが、対象にダメージ判定を行う直前であり、
アニメーションが表示し終わった後という仕様もあったりします。

つまりは、「かばう」を使ったキャラにアニメーションを表示するためには、
アニメーションの表示処理を行う前にかばう判定をしつつ、
戦闘ログウィンドウのアニメーション表示にのみ影響を与えないといけないという
非常に厄介な修正なわけです。


で、どうしたかというと大幅な修正を加え、VXAceのようにBattleManagerクラスで
アニメーション表示を行うようにしました。

自作ゲームだからこそできる力技です。



こういうキャラの動きに関するものをまとめたプラグインも作りたいなあとは思ているのですが、
今書いたように修正が大きく競合が発生しやすいというリスクがあります。

下手に出して「競合が起こりました」と言われるのも面倒ですしね。

なんとか競合が起こりにくい仕様にできたら出したいとは思ってます。


・・・結局はただの日記ですね。



そしてそれとは別に新プラグイン作ってます。

もう新しいプラグイン作りたくて仕方がない!

ゲーム制作の息抜きにつくったプラグインですが、なかなか気に入ってます。

以前アクティブタイムバトルで、「行動するキャラの渋滞が起きやすい」との意見もありましたが、
それをだいぶ軽減できそうです。

詳細はまた今度。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://woodpenguin.blog.fc2.com/tb.php/320-f3de9c19

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

木星ペンギン

Author:木星ペンギン
ほぼツクールのことばかり書いてます。
名前は↑から取りました。
木製ですが木星です。
トカゲは関係ありません。

ゲーム

  • 箱庭の勇者たち(体験版)
  • アクイ ト アイ
  • ぼくらの大革命!
  • 勇者がやらねば俺がやる!
  • 3Turn Battle!
  • 3TurnBattle!2nd 体験版

メールフォーム

wood_penguin@yahoo.co.jp

名前:
メール:
件名:
本文: